NEWS BLOG

ニュース・ブログ

スタッフブログ

ハイコムウォーター株式会社南阿蘇村工場が、NHK「クマロク!」金ぴら中継コーナーに取り上げていただきます。

本日、2/16(金)18:10より放送予定です。

※当コーナーは18:30頃放送予定ですが、当日ニュースの都合により放送時間は前後いたします。

NHK熊本放送局 佐藤茉那アナウンサーと県内の大学生のみなさまとともに、「水」に関連したクイズを織り交ぜた企画となっております。

リハーサルの様子

また、今回、ハイコムウォーター株式会社社員もインタビューにて出演予定となっております。

ぜひ、ご覧ください!

プレスリリース

ハイコムポスティング株式会社(本社:熊本市中央区、代表取締役:甲斐大童/以下ハイコムポスティング)は、2024年2月1日よりヤマト運輸株式会社(以下ヤマト運輸)が日本郵政株式会社に物流委託することにより、ヤマト運輸との契約解除となる120名の配布員をハイコムポスティングで受け入れました。

これに伴い、ハイコムポスティングは熊本エリアで最大規模のポスティング会社となりました。

内容は次の通りです。

1. 配布体制について 

ヤマト運輸との契約解除となる120名の配布員をハイコムポスティングで受け入れました。

既存配布員380名+ヤマト運輸配布員120名=500名

500名の体制により、現在、熊本市、菊陽町、合志市で広報紙を配布していますが他の、熊本県内の市政だより等の各広報紙配布業務も可能になりました。

ハイコムポスティングは、今後も地域に貢献していきたいと考えております。

2. 配布エリアが拡大になりました

配布エリアが熊本県内50万世帯から、60万世帯への配布が可能になりました。

3. 配布業務経験者が多数いますので、現場クオリティが高いです

ハイコムポスティングとヤマト運輸の配布業務経験者が多く在籍します。

そのため、現場のクオリティがさらに高くなります。

4. 地域との連携・地域の安全安心への取組み

ハイコムポスティングは熊本県と「熊本県見守り応援隊」の協定を締結しています。

同様に、熊本市と「熊本市高齢者見守り活動」の協定を締結しており、配布員1人ひとりが地域を見守る「目」としての自覚を持って取り組んでいます。

ハイコムポスティングは、今後もポスティング業務を通じて経済活性化を図るとともに、引き続き熊本の安全・安心なまちづくりを目指してまいります。

会社名:ハイコムポスティング株式会社/所在地:熊本県熊本市南区流通団地2丁目15−3
代表者:代表取締役 甲斐 大童/設立:平成3年9月(昭和60年7月)/資本金:5,000 万円
URL :https://hicomposting.jp/

【お客様からのお問い合わせ先/本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社ハイコム 経営企画部 広報/TEL:050-8882-5600(平日 9:00~18:00)
e-mail:a.suganuma@8156.jp

スタッフブログ

ハイコムモバイル株式会社(本社:熊本県熊本市)が、昨年8月にL’isola THE BIRD(熊本県上天草市)にて開催いたしました「ミライ会議」「ミライ合宿」の開催内容について、熊本県天草広域本部より発行の、天草市のワーケーション施設や体験型観光情報を紹介する「天草ワーケーションブック」に掲載されました。(発行委託会社:株式会社カラーズプランニング)

天草ワーケーションブックは、体験型観光とリモートワークを組み合わせた新しい観光形態である「ワーケーション」をフックとした交流人口の拡大や企業誘致、移住定住の促進を図るために作成されたもので、熊本県天草広域本部をはじめとする行政施設などに設置されております。

お手に取られた際は、ぜひご一読いただけますと幸いです。

スタッフブログ

このたび、ハイコムグループは、年末年始に開催された熊本ヴォルターズの熊本城復興支援企画「BLACK VOLFES 2024」にて、協賛および「KUMAMOTO CASTLE WATER」の提供をいたしました。

12月末日、KUMAMOTO CASTLE WATERを前方に並べ本企画の記者会見が開催され、実際に会見に登場した熊本ヴォルターズのスタッフや選手から大変好評だったようです。

特に、外国人選手がボトルのデザインを大変気に入り、誤って持ち帰ってしまうハプニングも!


熊本ヴォルターズ 遠山 向人ヘッドコーチ
#30 テレンス・ウッドベリー選手

尚、記者会見バックボードにも、ハイコムグループのロゴ記載をいただきました。


また、来場者の中で熊本城復旧支援募金にご協力いただきました皆様へ、KUMAMOTO CASTLE WATERを数量限定で配布をさせていただきました。


本企画にて開催の全4試合、すべて勝利を収めた熊本ヴォルターズ。

ハイコムグループは、引き続き熱く熊本を盛り上げるスポーツチームを応援してまいります。

プレスリリース

熊本県内を中心に携帯ショップ事業を手がける株式会社ハイコム(本社所在地:熊本県熊本市中央区)は、このたび、ソフトバンク大津中央(熊本県菊池郡大津町)を移転オープンする運びとなりました。


本日、移転オープンするにあたりご来賓のみなさまをお招きし、オープニングセレモニーを開催いたしました。


㈱ハイコム 代表取締役社長 甲斐大童より、ご来賓のみなさまへご挨拶申し上げました。


ご臨席の来賓の皆様より、ご挨拶および激励のお言葉を賜りました。


㈱ハイコム 会長 甲斐達也からは、ご挨拶と併せて、大津町周辺地域へ向けた今後の店舗展望をご説明いたしました。

ソフトバンク大津中央 上村店長の熱い決意表明に拍手が沸き起こりました。


尚、ソフトバンク大津中央は、ショップの建築形態としては珍しい木造建築をベースとしており、外観から、木造ならではの温かみが感じられます。



従業員一同、心より皆様のご来店をお待ちしております。


ソフトバンク大津中央 新住所

〒869-1235
熊本県菊池郡大津町室609-3


以上

スタッフブログ

ハイコムポスティング株式会社(本社:熊本県熊本市)は、本日、熊本市との見守り活動に関して協力関係を築き、地域住民の安否及び異変の早期発見や早期対応に向けた見守り活動を推進するために、熊本市見守り活動に関する連携協定を締結いたしました。


ポスティング業務を通じて高齢者を見守り、何らかの異変が生じた際に適切な支援を行い、また区役所と連携することで地域住民の安否および異変の察知、早期対応を行います。

写真左:大西一史熊本市長 右:ハイコムポスティング㈱ 代表取締役社長 甲斐大童


ハイコムポスティングは、今後も協働による事業を推進することにより、誰もが住み慣れた地域で安全・安心して暮らせる地域の実現を目指してまいります。


【会社概要】

会社名:ハイコムポスティング株式会社/所在地:熊本県熊本市南区流通団地2丁目15−3
代表者:代表取締役 甲斐 大童/設立:平成3年9月(昭和60年7月)/資本金:5,000 万円
URL :https://hicomposting.jp/

【お客様からのお問い合わせ先/本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社ハイコム 経営企画部 広報:菅沼/TEL:050-8882-5600(平日 9:00~18:00)
e-mail:a.suganuma@8156.jp

スタッフブログ

ハイコムウォーター株式会社(本社:熊本県阿蘇郡南阿蘇村)は、新年業務開始に伴い、南阿蘇工場の2024年新年参拝を南阿蘇村一関に鎮座する「八坂神社」にて行いました。

ハイコムウォーターおよびグループ各社、また地域の皆様の益々の繁栄を祈念いたしました。

本年も、安心・安全な水を南阿蘇工場から皆様のもとへお届けいたします。

なお一層のご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

スタッフブログ

まず、元日に発生しました能登半島地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された多くの皆様に心よりお見舞いを申し上げます。能登地域の一日でも早い復旧・復興をお祈りいたします。また、改めて熊本地震を経験した私たちにできることをグループ社員一同考えてまいります。

 

さて、旧年中は、格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

 

本日、弊社役員一同にて健軍神社に参詣し、ハイコムグループと地域の皆様の繁栄を祈念いたしました。

その後、弊社本社にて幹部社員と本社社員にて朝礼を行い、各事業部長から新年の抱負を発表いたしました。
2024年も、より一層のご支援を賜りますよう、社員一同心よりお願い申し上げます。

スタッフブログ

ハイコムウォーター株式会社(本店:熊本県阿蘇郡南阿蘇村)が販売する、KUMAMOTO CASTLE WATERを、「熊本ヴォルターズ」が主催するイベント【BLACK VOLFES 2023-24】にて、無料配布をすることが決定いたしました。

 

日程:2023年12月30日(土)・12月31日(日)・2024年1月6日(土)・1月7日(日)
各日の開催時間は下記をご覧ください。
会場:熊本県立体育館

 

尚、当商品は、会場内設置の熊本城復興への募金へご協力いただいた方に先着で配布いたします。※数に限りがございますので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

ハイコムグループは「熊本城復興支援」の一環として、当イベントを開催される熊本ヴォルターズを今後も応援してまいります。

スタッフブログ

ロアッソ熊本は、2023年11月12日(日)にえがお健康スタジアムにて行われた、明治安田生命J2リーグ第42節 レノファ山口FC戦をもって、2023年シーズン試合の全日程が終了となりました。

2023年11月16日に阿部 海斗選手(DF:5番)、竹本 雄飛選手(MF:14番)が、クラブパートナーであるハイコムグループ本社(所在:熊本県熊本市)にシーズン終了のご報告のため、来社いただきました。

ハイコムグループは、「社会貢献・地域との共生」の一環としてグループ一丸、地域に密着した活動を続けるロアッソ熊本を応援してまいります。

(写真左から)5番 阿部 海斗選手、14番 竹本 雄飛選手

next